s_IMG_7004.jpg

図面では表しきれない

「外観」にこだわり抜く

有限会社 東邦プラテック

弊社では、エンプラ・スーパーエンプラ、鏡面仕上げ(ミラー仕上げ)、透明・クリア製品、カラーバリエーション製品、エラストマー部品などを幅広く扱っています。

こんなことはありませんか?

  • 製品の外観をよりきれいに、見栄えよく製作したい

  • 金属の複雑形状を樹脂化して軽量化したい

  • 設計者の意向やこだわりを汲み取って金型や製品に反映してほしい

  • ただ納品するだけでなく、次工程を考えて納品してほしい

これらの悩みを解決する
有限会社 東邦プラテック

『外観に高い精度を要求する』
プラスチック射出成形加工を得意とします!

toho1.JPG

お客様の「好み」や「スタイル(性格)」まで理解し、徹底的にすり合わせをおこなったうえで、作りこみを行います。

当社は外観に高い精度を要求するプラスチック射出成形加工を得意とし、耐熱性のあるスーパーエンプラ樹脂の成形加工などを行っています。

実績としては、大手音響機器メーカー様の外装パーツや外観部品、筐体部品などをはじめ、透明度の高い製品や鏡面仕上げも得意としております。

有限会社東邦プラテックのこだわり

IMG_2967.jpg

1.部品の色合い(見た目)や質感(手触り)にもこだわり、納品いたします

これまで当社では大手音響機器メーカー様のヘッドフォンや音響機器の外観部品を多数制作しております。

最近では、特殊な樹脂でのご依頼も多くなり、高付加価値のプラスチックを求める製品が多くなってきました。

当社では価値をさらに高めるため、外観(見た目や手触り)にこだわり、お客様と五感を合わせて、社員全員で納品水準をすり合わせるようにしております。こうすることで、担当者や検品者毎のブレがなく、安定した納品を実現しております。

IMG_6853.jpg

2.注目の素材、スーパーエンプラ樹脂やバイオプラスティックなど幅広く対応可能です

汎用樹脂やPC(ポリカーボネート)、ナイロン等のエンプラ樹脂の成形はもちろん、最近需要の高まっているスーパーエンプラ樹脂、例えば、PPSやポリサルホン(PSU)の成形も行っています。

その他にも、SDGsの観点で注目されているバイオプラスチックなどにも力を入れています。また医療業界で注目されている、トライタン樹脂(コポリエステル樹脂)など耐薬品性と透明度を担保した樹脂にも幅広く対応可能です。

s_IMG_7025.jpg

3.お客様にベストな状態での納品。金型製作~納品方法までこだわります

射出成形加工の肝である、金型設計・製作。

どんなに高性能な成形機械であっても、金型に精度がないと品質の高い製品は生まれません。樹脂の特徴(流れ易さやガスの発生)を把握し、ゲート位置や突出し位置をお客様と入念に打ち合わせ、金型製作を行います。

また外観へこだわることと同様に、お客様の次工程まで考えた納品方法を行っております。作って終わりではなく、お客様にとってベストな納品を、社員一同、徹底しております。

試作開発に関するお問い合わせ・お見積もり依頼
タカツクラフトへのご相談はこちらのフォームから

Sample実績(過去実績)

toho3.JPG

エンプラ・スーパーエンプラ製品(PPS)

軽量化やコストダウンを目的として、金属からの代替需要が非常に多い素材です。
成形技術や金型技術のノウハウを多く持っている弊社はスーパーエンプラの成形を得意としています。

toho4.JPG

鏡面仕上げ(ミラーフィニッシュ)

金型を鏡面に仕上げる事で、成形した部品に光沢があり、塗装レスでのピアノブラックも可能。
鏡面は#3,000~#14,000まで対応しています。

toho5.JPG

サブアッセンブリーにも対応

サブアッセンブリ-にも対応
お客様へ部品ではなく半完成品で納入する事で、次工程をスムーズに繋げます。
ハンダ、接着、ネジ止めの他に、半完成品での官能検査や強度試験を行って納入する事も可能です。

こんな用途におすすめ

segs_6.jpg

外観にこだわる製品・部品

segs_7.JPG

金属の代替品としてのスーパーエンプラ製品

segs_8.JPG

トライタン樹脂を活用した透明性・耐薬品性のある製品

試作開発に関するお問い合わせ・お見積もり依頼
タカツクラフトへのご相談はこちらのフォームから

経営の想い

saegusa_talk.jpg

有限会社 東邦プラテック
​代表取締役 三枝 宏徳

 MADE IN TOHOPLATEC 
〜お客様を想い、従業員を想い、ものづくりを行う〜

創業時から「お客様が求める品質と納期を確実に作ろう」ということをモットーとして27年間続けています。
お客様との打ち合わせを重ね、図面には反映できないような見た目や手触りなどの”五感”に合わせるように努めています。
またそのような「東邦プラテックのものづくり」へのこだわりを、共に共感し働いてくれている社員の幸せや人生を豊かにすることも同時に、追い続けていきたいと考えています。

​会社名

有限会社 東邦プラテック

所在地

川崎市宮前区潮見台7-3

設 立

1995年4月

資本金

代表

​社員数

300万円

三枝 宏徳

15名

事業内容

プラスチック射出成形加工(汎用樹脂~スーパーエンプラ対応)、金型設計・製作、2次加工(塗装・印刷)、組み立て加工