タカツクラフトについて

takatsu_back.png

高津区は南北に伸びる神奈川県川崎市の中心部に位置する街です。 大企業の工場が建ち並ぶ湾岸エリアとは異なり、中小企業の町工場が数多く点在するモノづくりの原点を垣間見れる職人の街です。 高津工友会は地域産業の発展を目指し約300社の地域企業で構成する県下でも稀な異業種の協同組合です。 その高津工友会に属する我々タカツクラフトメンバーはモノづくりへの情熱とこだわりを持った個性あふれる企業ユニットです。 多様なスキルを活かし、新たなモノづくりの可能性を追究して参ります!

new_map.png
koyukai.jpg

歴史ある組合企業のパートナー

当組合は戦後の痕跡が色濃く残っていた昭和21年2月地域の友好団体として、 数粒の種が大地に播かれ、それがやがて美しい花となり果実となることを願って、 大切に育てる試みが続けられました。 2021年2月に創立75年を迎えることができました。 歴代の諸先輩の努力と熱意で、しっかりと根を張り、枝葉を広げ、花を咲かせ、豊かな 収穫をもたらし、地域産業の発展従業員の労働福祉の向上を目指しています。

団体名

協同組合高津工友会

所在地

神奈川県川崎市高津区溝口1-1-26

設 立

1946年2月

代表者

山田 勝己(理事長)

瀧川 直温(事務局長)

事業内容

異業種交流、研修、講座、労働保険、 社会保障、法令・関係官庁情報、 地域問題、福利厚生 等

電 話

044-877-2301

ファクス

044-877-9392

ウェブサイト

試作開発に関するお問い合わせ・お見積もり依頼
タカツクラフトへのご相談はこちらのフォームから